THE KAZEASHI

Small Rock'n Time -ポレポレ方式復興応援ライブ in Hiroshima City-

【vol.7】2017年3月26日(日)ご報告 cafe・teatro Abierto

写真をクリックして大きいサイズでご覧いただけます。

◆ 映像&トーク ◆
青原さとし監督による
「土徳流離」未公開映像の上映と青原さとし監督の見た南相馬の今

◆ 演奏のバトンタッチ ◆
盆踊り大会ショートムービー→
迫田和生(ギター弾き語り)→
住田七重(笛&ミニ琴)→
MC BUSAIKU(ギター弾き語り)→
seiko&atsuko(ギター&チャランゴ)→
Guy(ギター弾き語り)→
コシノサチエ(絵本朗読)→
どれみちゃん♪(キーボード弾き語り)→
with you(ギター&ベース)→
谷本仰(バイオリン)→
THE KAZEASHI

◆ みなさまからお預かりしたお気持ち ◆
募金箱より 19,664円。
全額MY LIFI IS MY MESSAGE. に送金済(3/27)
MY LIFE IS MY MESSAGE.

◆ 当日の様子 ◆
Rock'N雑記帳:加是葦アツシのブログより
SRT-7報告1.取り急ぎ募金送金のご報告 SRT.7-報告2 SRT.7-報告3

広島から福島に思いをはせるための、小さな時間

日々の生活の中で私たちが忘れてしまいがちな震災のこと。福島のこと。
このライブの最大の目的は、募金集めではなく気持ちを届けること。

そのために、既存の枠組みにとらわれず手作りで小さな応援の輪をつくっていく、そんな種まきができないだろうか?時が経ち、人々の記憶が薄れていく時こそ、小さな活動を継続することが意味を持つのではないだろうか?その思いから、このライブが生まれました。

ポレポレ方式でのライブ

出演者は、全員ひとり 500円を募金していただきたく思いますが、お客さんは入場無料。募金箱への「投げ銭」という形式です。
もちろん強制はしません。もしよろしければ、このライブをご覧いただければありがたく思います。そして一緒に福島相馬に、東北に、仲間に、思いを馳せていきましょう。(このライブは、福山BoogieMan'sCafePOLEPOLEでの手法を広島でも実践するものです)

演奏者もリスナーも関係なく、みんなの気持ちが主役です

この小さなライブが福島に思いをはせるきっかけになり、また自分たち自身も震災後の現状をもっと知るきっかけにしていければと思っています。

集まった募金は、すべてカゼアシが責任を持ってMY LIFE IS MY MESSAGE. プロジェクトに届けます。その際の報告については こちらのページで行っていきます。

福島県南相馬から現地の様子を伝えてくれる新聞「そうまかえる新聞」